本文へジャンプ













平成20年度事業概要

 

平成20年度における「e-ラーニングによる情報セキュリティ研修」は、平成20年12月で終了いたしました。研修コースの教材は、当センターで運営する、 地方公共団体用プログラムライブラリに掲載されていますので、ご活用下さい。

 

e-ラーニングによる情報セキュリティ研修について

 

全国の地方公務員を対象に、平成20年度は、6月から12月にかけて、次の5コースについて実施いたしました。

 
 

研修受講対象者

 

本研修の受講対象者は、地方公務員です。

 

研修コースの内容

 

平成20年度は、次の内容で実施いたしました。

 

統括責任者コース

 

主な受講対象者

 
  • 副市町村長
  • 情報政策担当部長
  • CIO補佐官
  • 全庁的な情報セキュリティポリシーの策定、運用に携わる職員
 

コース概要

 

地方公共団体の情報資産の管理や情報セキュリティに関する権限及び責任を有する立場にある者として、判断する際の基本的な事項について解説する。

 

管理職員コース

 

主な受講対象者

 
  • 部局長
  • 課室長
  • 部局、課室等において情報セキュリティ対策の推進役となる職員
 

コース概要

 

各部局等の情報セキュリティ対策に関する権限及び責任を有する立場にある者として、判断する際の基本的な事項について解説する。

 

情報システム職員コース

 

主な受講対象者

 
  • 情報システム所管課長
  • 情報システム担当者
 

コース概要

 

個々の情報システムの開発、設定の変更、運用、並びに情報セキュリティ対策に関する権限及び責任を有する立場にある者として、判断する際の基本的な事項について解説する。

 

一般職員コース

 

主な受講対象者

 
  • すべての職員
  • 基礎的なセキュリティ知識の理解が必要な職員
 

コース概要

 

情報セキュリティの考え方から個人情報の適切な取扱いまで、情報セキュリティを理解する上で必要最低限の知識を解説する。

 

新採用職員コース

 

主な受講対象者

 
  • 新規採用者
  • 基礎的なセキュリティ知識の理解が必要な職員
 

コース概要

 

情報セキュリティを理解する上で、すべての職員の身近に存在する脅威やその対策の基本的な考え方について解説する。

 

研修スケジュール

 

平成20年度は、次のスケジュールで実施いたしました。

研修スケジュール

 
  • 全コースともに開催月にかかわらず、平成20年5月から同年11月までの間、任意なコースの申込みを受け付けました。
  • 全コースともに平成20年6月から同年12月までの間、連続して開催しました。
 

平成20年度教材の提供について

 

平成20年度に行われました、統括責任者コース、管理職員コース、情報システム職員コース、一般職員コース及び新採用職員コースの教材は、当センターで運営する、 地方公共団体用プログラムライブラリに掲載されていますので、ご活用下さい。

 

地方公共団体業務用プログラムライブラリはこちら


 このページに掲載されている情報の問い合わせ先
教育研修部
電話番号: 03-5214-8006
FAX番号: 03-3263-9912

更新日: 2014年4月1日