本文へジャンプ
 
現在位置:ホームの中の住基ネットの中の本人確認情報保護委員会 から平成15年度第1回本人確認情報保護委員会(概要)





平成15年度第1回本人確認情報保護委員会(概要)

開催日時及び場所

平成15年5月20日火曜日 15:00から16:00
全国町村議員会館内 地方自治情報センター7階会議室

出席委員の氏名

委員長代理 大橋有弘明星大学人文学部教授
委員 有賀正松本市長
委員 今井秀樹東京大学生産技術研究所教授
委員 梶原拓岐阜県知事(平工地域県民部参事代理出席)
委員 児玉更太郎広島県高宮町長
委員 藤原融大阪大学大学院情報学科研究科教授

(委員長代理以外の委員は、50音順、敬称略)

議事の概要

最初に、「住基全国センターの運用状況」が議題に供され、事務局からの説明の後、質疑が行われました。
次に、「国の機関等への本人確認情報提供」及び「本人確認情報を利用する事務についての現時点における協議状況について」が議題に供され、事務局及び総務省からの説明の後、質疑が行われました。

続いて、「本人確認情報開示状況」が議題に供され、事務局からの説明が行われました。
次に、「平成15年8月25日住基ネットがさらに便利になります。」(リーフレット)、「住民基本台帳ネットワークシステムの第2次サービスの広報について」、「住民基本台帳カードに関する技術的基準」、「住民基本ネットワークシステムの2次稼働に向けた市町村テストの実施概要」、「住民基本台帳ネットワークシステム担当者研修会実施概要」及び「本人確認情報提供状況の開示について」が一括して議題に供され、総務省及び事務局からの説明の後、質疑が行われました。

最後に、「個人情報保護の取組み」が議題に供され、総務省からの説明の後、質疑が行われました。

更新日: 2014年4月1日