本文へジャンプ
 
現在位置:ホームの中の研究開発の中の公会計から基本版地方公会計向け前提ミドルウェア





基本版地方公会計向け前提ミドルウェア

基本版地方公会計向け前提ミドルウェアは、地方公会計標準ソフトウェアの稼動に必要なミドルウェアです。基本版地方公会計向け前提ミドルウェアの詳細についてはシステム仕様書に記載しておりますので、こちらからシステム仕様書をダウンロードしてご覧ください。


基本版地方公会計向け前提ミドルウェアの利用申請手続き

基本版地方公会計向け前提ミドルウェアの利用に当たっては、最初に利用申請を行う必要があります。 (地方公会計標準ソフトウェアの利用申請とは別途、必要となります。また、ユーザIDおよびパスワードの発行までにはおおむね1ヶ月要します。)
申請の際には、利用申請書に記載している申請条件を満たしていることを確認した上で、必要事項を記載し、押印済の原本を送付してください。なお、申請者は地方公共団体のみです。

   
利用申請書 別添1 別添2
   (記載例 全国地方公共団体コード

    利用申請書(押印済原本)郵送先:〒102-8419 東京都千代田区一番町25番地
                   地方公共団体情報システム機構 地方公会計担当

  ※利用申請書の記載に関する問い合わせ前に、必ず
記載例をご覧ください。
   
     利用申請書に関するお問合せ先
     地方公共団体情報システム機構 研究開発部 地方公会計担当
     TEL:03-5214-8002


基本版地方公会計向け前提ミドルウェアに係る問合せ先

   E-mail : sykoukaikei@ml.itg.hitachi.co.jp
     Tel : 03-5471-4403

   
      ※E-mailにてお問い合わせする際は、以下の各問合せ用のお問合せシートに問合せ内容をご記入
    の上、メールにて送付して下さい。
             資料に関する問合せ用シート   システム導入・操作に関する問合せ用シート
 
   
◆対応時間
   時間 :  9時~17時
      ※土・日・祝日・特別休業日(随時お知らせ致します。)
   ※対応時間外の場合、メールでの受付は可能ですが、翌営業日以降の対応とさせて
    いただきます。

  ◆お問合せ対象団体
  ・地方公共団体
  ・地方公共団体から地方公会計標準ソフトウェアに関して委託された事業者   


   
 このページに掲載されている情報の問い合わせ先
研究開発部 地方公会計標準システム担当
電話番号: 03-5214-8002
FAX番号: 03-5214-8080

更新日: 2017年7月31日