本文へジャンプ
 
現在位置:ホームの中のサービス利用コーナーの中の全国市町村情報管理主管課長会の中の新着情報から平成20年度全国市町村情報管理主管課長会 役員会 会議録

平成20年度全国市町村情報管理主管課長会 役員会 会議録

 
1 日時 平成21年2月20日  12:15~13:15
2 場所 地方自治情報センター 特別会議室
東京都千代田区一番町25番地
3 出席者 役員5名(5団体)、事務局
 

4 配布資料

 
会議次第(PDF 66kbyte)pdf名簿(PDF 70kbyte)pdf 
資料1(PDF 135kbyte)pdfⅠ 平成20年度事業実施について
Ⅱ 平成21年度事業実施計画(案)について
資料2(PDF 836kbyte)pdf市町村課長会専用ページについて
資料3(PDF 197kbyte)pdf育研修部事業 関連資料
資料4(PDF 115kbyte)pdf研究開発部事業 関連資料
資料5自治体セキュリティ支援室 関連資料
参考(PDF 328kbyte)pdf全国市町村情報管理主管課長会の概要
追加資料(PDF 78kbyte)pdf財団法人地方自治情報センター情報化職員等表彰要領
 

5 役員会結果

 

開会

 

事務局(地方自治情報センター)より開会を宣し、会議次第に従い、役員会が進められた。

 

(1)あいさつ

 

全国市町村情報管理主管課長会会長である所沢市総合政策部情報統計課長の小山一氏から、 市町村の電子化の現状についての紹介、今後、情報課職員間の情報交換が重要になってくるので、 本会ホームページを積極的に活用していきたいとのあいさつが行われた。


 

当センターの小室理事長から、電子政府の実現には住民の窓口となっている市町村が重要であるので、 ご意見、ご指導賜りたいとのあいさつが行われた。


 

(3)議題

 

本会細則第2条第1項「役員会議の議長は会長とする」の定めにより会長が議事を進めた。


 

1 平成20年度事業実施について

 

事務局から資料1「Ⅰ 平成20年度事業実施について」に基づき、役員会議の実施、会員の加入状況、 調査コーナー及び情報交換・照会コーナーの活用、トピックスセミナーの結果について、説明を行った。


 

なお、特に質問・意見等がなく、平成20年度事業実施については原案のとおり承認された。


 

2 平成21年度事業計画(案)について

 

事務局より資料1「Ⅱ 平成21年度事業計画(案)について」に基づき、役員会議、活動計画について説明を行った。


 

第二回役員会議(平成21年10月開催予定)について「地方自治情報化推進フェア2009」(平成21年9月28日~29日開催) に合わせて開催してはどうかと意見があり、検討することとなった。


 

平成21年度事業計画(案)のその他の事項については、原案のとおり承認された。


 

(4)地方自治情報センターの事業説明

 

1 情報化職員等表彰について

 

当センター 秋田谷事務局長から追加資料「財団法人地方自治情報センター情報化職員等表彰要領」に基づき説明が行われた。


 

2 教育研修部事業について

 

当センター教育研修部 家村部長から資料3「教育研修部事業 関連資料」に基づき説明が行われた。


 

3 研究開発部事業について

 

当センター研究開発部 伊駒上席から、資料4「研究開発部事業 関連資料」に基づき、説明が行われた。


 

4 自治体セキュリティ支援室事業について

 

当センター自治体セキュリティ支援室 浦船室長から、資料5「自治体セキュリティ支援室事業 関連資料」に基づき、説明が行われた。


 

閉会

 

議長から閉会を宣し散会した。

 このページに掲載されている情報の問い合わせ先
情報化支援戦略部
電話番号: 03-5214-8004
FAX番号: 03-5214-8080
更新日: 2014年4月1日