本文へジャンプ
 
現在位置:ホームの中のサービス利用コーナーの中の全国市町村情報管理主管課長会の中の新着情報から平成21年度 全国市町村情報管理主管課長会 新旧役員会 会議録

平成21年度 全国市町村情報管理主管課長会 新旧役員会 会議録

 

日時

 

平成21年11月25日 11:00~12:00

 

場所

 

地方自治情報センター特別会議室(東京都千代田区一番町25番地)

 

出席者

 

役員6名(6団体)、事務局

 

配布資料

 
 

役員会結果

 

開会

 

事務局(地方自治情報センター)より開会を宣し、会議次第に従い、役員会が進められた。

 

挨拶

 

全国市町村情報管理主管課長会会長である所沢市総合政策部情報統計担当参事の鈴木豊氏から挨拶が行われた。

 

続いて、当センターの小室理事長から挨拶が行われた。

 

議題

 

本会細則第2条第1項「役員会議の議長は会長とする」の定めにより会長が議事を進めた。

 

議題1 新役員(会長・副会長)の選出について

 

事務局より資料1に基づき、以下の新役員の中から新会長及び新副会長を選出することについて説明を行った。

 
  • 深川市企画総務部情報化推進室長
  • 秋田市企画調整部情報統計課長
  • 所沢市総合政策部情報統計担当参事
  • 金沢市都市政策局情報政策課長
  • 多治見市企画部情報防災課長
  • 高松市総務部情報政策課長
  • 山形県小国町総務企画課課長
  • 山口県和木町企画総務課長
  • 富山県朝日町総務部秘書政策室長
  • 沖縄県嘉手納町総務部情報政策課長
 

議長が新役員に互選を諮った結果、新会長及び新副会長に次の役員が推薦され、全会一致で承認された。

 
  • 会長  深川市企画総務部情報化推進室長
  • 副会長 高松市総務部情報政策課長
 

議題2 本会の概要及び事業進捗状況について

 

事務局より資料1~3に基づき、本会の概要、事業進捗状況について説明を行った。

 

資料3質問4の詳細回答について、こうした市町村の情報化の問題点を総務省へ伝えたらどうか、という意見が出され、事務局が資料3質問4の詳細回答をとりまとめ、総務省へ提出することとなった。総務省への資料の提出は事務局に一任された。

 

市町村向けの国の施策等の情報提供については、地上デジタル方法関連だけではなく、平成21年度予算の第一次補正の情報、第二次補正の概況を積極的に掲載していくこととなった。

 

議題3 2月開催のセミナーの内容について

 

事務局より、資料3に基づき、2月開催のセミナーの内容に説明が行われた。

 

議論の結果、2月開催のセミナーは、自治体クラウドについて実施することとし、日程・開催場所については会長・副会長と相談し進めることが承認された。

 

地方自治情報センターからのお知らせ

 

自治体クラウドについて

 

当センターの研究開発部から自治体クラウドについて説明が行われた。

 

LASDECの事業について

 

当センターの事業について、事務局から資料提供が行われた。

 

閉会

 

議長から閉会を宣し散会した。

 このページに掲載されている情報の問い合わせ先
情報化支援戦略部
電話番号: 03-5214-8004
FAX番号: 03-5214-8080
更新日: 2014年4月1日