本文へジャンプ
 
現在位置:ホームの中のサービス利用コーナーの中の全国市町村情報管理主管課長会の中の新着情報から総会 平成22年度全国市町村情報管理主管課長会 役員会 会議録

総会 平成22年度全国市町村情報管理主管課長会 役員会 会議録

 

日時

 

平成22年11月9日 16:00~17:00

 

場所

 

東京ビッグサイト 西2ホール 商談室(2)

 

出席者

 

役員7名(7団体)、オブザーバー2名(2団体)、事務局

 

配布資料

 
 

役員会結果

 

開会

 

事務局(地方自治情報センター)より開会を宣し、会議次第に従い、役員会が進められた。

 

挨拶

 

全国市町村情報管理主管課長会会長である深川市企画総務部情報推進室長の小杉邦久氏から挨拶が行われた。

 

続いて、当センターの戸田理事から挨拶が行われた。

 

議題

 

本会細則第2条第1項「役員会議の議長は会長とする」の定めにより会長が議事を進めた。

 

「国民本位の電子行政の実現に向けた勉強会」の報告

 

事務局より「国民本位の電子行政の実現に向けた勉強会」に概要説明が行われた後、勉強会にオブザーバー参加した小杉会長、小鹿野町 浅見主幹、浦添市 上間課長より勉強会の報告が行われた。

 

全国市町村情報管理主管課長会のあり方

 

事務局より資料1に基づき、本会のあり方について説明を行い、議論を行った。主な意見等は次のとおり。

 

(情報交換会議)

 
  • 情報交換会議については、早急に実施すべきである。
 

(ブロック代表会議・ブロック会議)

 
  • ブロック会議は、地域別ではなく人口別にしたほうが、各団体の課題も類似しており議論しやすいのではないか。
  • 地域別では、その地域で規模の大きな団体の意見がブロックの意見となってしまい、小規模団体の意見を吸い上げることができないのではないか。
 

本会のあり方については、本会役員で構成するメーリングリスト(以下、「役員会メーリングリスト」という)を作成し、引き続き議論することとなった。

 

その他

 

次回の役員会・セミナーの実施及び日程については、役員会メーリングリストで調整することとなった。

 

LGWANの説明

 

LGWAN全国センターより資料2に基づきLGWANの概要について説明が行われた。

 

閉会

 

議長から閉会を宣し散会した。

 このページに掲載されている情報の問い合わせ先
情報化支援戦略部
電話番号: 03-5214-8004
FAX番号: 03-5214-8080
更新日: 2014年4月1日