本文へジャンプ












月刊LASDEC 平成25年3月号

特集テーマ「災害時におけるICTの活用」 表紙の写真提供:塩竈市


販売や購読申込みについてはこちらのページをご参照ください。

特集ルポ

岩手県・宮古市/被災者台帳による住民支援

県と市町村が被災者情報を共有 最後の一人が自立するまで支援

特集/災害時におけるICTの活用

豊島区/「都市型」×「繁華街型」情報伝達モデル

豊島区における住民への災害情報伝達手段の多様化実証実験(豊島区総務部防災課長 佐藤 和彦)

十日町市/被災時の早期復旧や平時の市民サービスにGISを有効活用

統合型地理情報システム(GIS)の活用に向けて~災害時に必要不可欠な環境~(十日町市総務部総務課情報システム係主任 渡辺 隆之)

愛知県武豊町/河川の水位や気象情報を総合的に監視する最新防災システム

官民が連携する最新のクラウド型総合防災システム~武豊町における防災テレメータ情報サービスの取組み~(愛知県武豊町総務部防災交通課主査 小泉 勇志・主事 神田 勇)

独立行政法人防災科学技術研究所/最新のクラウド型防災システム

官民が協調連携した災害対策及び災害対応を実現する最新のクラウド型防災情報システム(独立行政法人防災科学技術研究所社会防災システム研究領域主任研究員 長坂 俊成・研究員 田口 仁)

財団法人地方自治情報センター/被災者支援システムについて

東日本大震災における被災地等からの要望を反映した被災者支援システム(財団法人地方自治情報センター 研究開発部)

Search!!/見た!聞いた!LASDEC誌上視察

IT活用で現場の負荷を軽減し、質向上を実現 大規模総合病院の窓口受付でサービス向上と圧倒的な効率化を見た!!(レポート 工藤 早苗)

連載コラム Person

やり遂げる行動力が武器のイクメン情報化職員(和歌山県日高川町まちみらい課企画員 柏木 弘充)

情報課職員の基礎知識

第12回 Webサイトの仕組みを知ろう!

ブラウザとサーバ間の通信の仕組み、リアルタイムな情報が得られる仕組みとは?

賛助会員コーナー/電子自治体Note(PR)

富士通株式会社

政令指定都市初 「コンビニ交付」システムの導入で、窓口の混雑緩和の取り組みを強化

LGWAN 総合行政ネットワーク No.125

特集/総合行政ネットワーク(LGWAN)に係るFAQ(よくある質問とその回答)

総務省地域情報政策室だより

地方自治情報センターからのお知らせ

月刊LASDEC 主要目次

表紙のまち

塩竈市

おいしさと笑顔がつどう みなとまち塩竈

 このページに掲載されている情報の問い合わせ先
情報化支援戦略部 月刊誌担当
電話番号: 03-5214-8004
FAX番号: 03-5214-8080

更新日: 2014年4月1日