本文へジャンプ












月刊J-LIS 平成26年5月号

 特集テーマ「医療・介護におけるICTの役割」  表紙の写真提供:秩父市

月刊J-LIS 平成26年5月号

販売や購読申込みについてはこちらのページをご参照ください。

特集ルポ

岩手県/周産期医療の環境改善を目指した自治体と医療機関の情報連携

地域として周産期を見守るシステム「いーはとーぶ」による妊婦情報の共有

特集/医療・介護におけるICTの役割

伊達市/国民健康保険・社会保険のレセプトデータの共有と活用

スマートウエルネスシティの建設を目指す自治体共用型健幸クラウド
(伊達市市長直轄健幸都市推進室副主幹兼企画推進係長 長沢 弘美)

飯田市立病院/インターネット回線を活用した地域医療ネットワークの構築

平均寿命日本一の長野県にて2次医療圏でのICT活用事例~2次医療圏で地域医療を守っていく取組み~
(飯田市立病院)

東京大学高齢社会総合研究機構/医療と介護のシームレスな連携を目指して

地域連携をマネジメントする取組みが超高齢社会を支える
(東京大学高齢社会総合研究機構特任研究員 井堀 幹夫)

特別解説/医療と介護の連携に向けた自治体への期待

医療・健康・介護におけるICT利活用について
(東京都立科学技術大学(現首都大学東京)名誉教授 島田 達巳)

Search!!/民間事例に学ぶ情報化最前線

ICTが支える在宅医療 クラウドシステムがチーム医療・介護を実現
(医療法人社団鉄祐会 祐ホームクリニック 武藤 真祐氏)

連載コラム Person

機器やシステムでなくサービスを調達する、クラウドの先駆け的発想
(甲府市福祉部総務課課長補佐 土屋 光秋)

情報課職員の基礎知識

情報化部門の役割について②

ときにリーダー、ときに黒子として他機関と連携し、行政運営を牽引する役割を担っている

総合行政ネットワーク No.139

特集/LGWANの運用におけるLGWAN接続団体及び都道府県の役割について

総務省だより

地方公共団体情報システム機構からのお知らせ

表紙のまち

秩父市

日本一しあわせなまち

 このページに掲載されている情報の問い合わせ先
情報化支援戦略部 月刊誌担当
電話番号: 03-5214-8004
FAX番号: 03-5214-8080

更新日: 2014年5月1日