本文へジャンプ












月刊J-LIS 平成27年6月号

 特集テーマ「ICTを活用した公共施設運営」
表紙の写真提供:松本市


販売や購読申込みについてはこちらのページをご参照ください。

特集ルポ

大阪府/障がいの有無を問わずだれもが利用できる図書館

知識と環境と工夫次第! 視覚に頼らない読書とウェブアクセス

特集/ICTを活用した公共施設運営

川崎市/太陽光パネルを活用した無料Wi-Fiスポットの整備など

通信インフラ等を活用した市民サービスの向上(川崎市総務局情報管理部ICT推進課課長補佐 新井 信宏)

大津市/ミクロとマクロの二つの視点による公共施設の評価システム

タブレット型端末による公共施設の2元管理とその運用~大津市のシステム導入事例から~(大津市都市計画部住宅課(兼)総務部公共施設マネジメント推進室主幹 吉川 博之)

特別解説/建物やインフラ施設等の管理における将来展望

公共施設等の総合的な管理による老朽化対策等の推進について(総務省自治財政局財務調査課 神田 広貴)

Search!!/見た!聞いた!J-LIS誌上視察

「地産地消型地域農業振興拠点」の整備、運営による地方創生への挑戦(レポート 工藤 早苗)

よく分かる情報化解説

第3回 無料Wi-Fiで観光客誘致

無料WI-Fiの設置に向け国が動き出す! 取組みの狙い、我が国の現状とは?(解説:元横須賀市副市長 HIRO研究所 廣川 聡美)

こちら「茨城県」情報化本部

市町村との積極的な情報交換・交流で、クラウド移行等県下の情報化をリード

番号制度導入に向けた自治体の取組み/FILE NO.12 会津若松市

会津若松市における「市民課」業務に関する社会保障・税番号制度導入の取組みについて(会津若松市市民部市民課主査 伊藤 文徳)

PICK UP!

特別寄稿

総務省 地方創生に資する「地域情報化大賞」大賞/総務大臣賞受賞
 「ポケットカルテ」及び地域共通診察券「すこやか安心カード」(特定非営利活動法人日本サスティナブル・コミュニティ・センター 顧問・独立行政法人国立病院機構京都医療センター 医療情報部長 北岡 有喜)

報告

地方公共団体の情報システム調達における機能要件の表記方法に関する調査研究の概要(地方公共団体情報システム機構 研究開発部)

総合行政ネットワーク No.152

LGPKIにおける登録分局の業務について

公的個人認証サービス No.3

公的個人認証サービス③

総務省だより

表紙のまち

松本市

日本が世界に誇る“北アルプス”のまち、岳都松本

 このページに掲載されている情報の問い合わせ先
情報化支援戦略部 月刊誌担当
電話番号: 03-5214-8004
FAX番号: 03-5214-8080

更新日: 2015年7月1日