地方公共団体情報システム機構

お問い合わせ

講演会

日時 / 会場

10月23日(火)10:20~12:30、13:30~15:30 / 講演会場

定員 / 参加費

各400名 / 無料

内容

行政サービスにおける積極的なICT活用の方法や今後の展望などに関する講演とパネルディスカッション

申し込み方法

こちらからお申込みください。

■午前の部
申し込み画面

■午後の部
申し込み画面

(注意事項)

  • 別ウィンドウが開きます。
  • お申込みには事前登録時に発行されたID・パスワードが必要です。事前登録がお済みでない方は、こちらで先に事前登録をしてください。
  • 申込受付システムは(株)コプロシステムの「COPRO Q-PASS」を利用しています。あらかじめご了承ください。
  • 予約が満席の場合、キャンセル待ち申込を受け付けることができます。(この時点では予約確定ではございません。)
    キャンセルが発生しお席が確保できた場合は、別途メールでご連絡いたします。

プログラム

プログラムは次のとおりです。

午前の部 10:20~12:30

入替なし
時間 講演者 講演内容
開会挨拶
10:20
地方公共団体情報システム機構 理事長
基調講演10:30〜11:30 東京大学 先端科学技術研究センター教授 牧原 出氏

東京大学
先端科学技術研究センター教授
牧原 出 氏

人口縮減時代のパラダイム転換 -スマート自治体の実現に向けた自治体戦略-

今後、日本では人口減少と高齢化が進展し、2040年頃には現在と比較して労働力の絶対量が不足することが予測されます。一方で、技術の進歩により、自治体行政においてもAIやロボティクス技術の活用による課題解決が可能となり、今後重要性を増すと言われています。本講演では、人口構造の変化に対応した新たな自治体行政のあり方を示す「自治体戦略2040構想」を元に、人口縮減時代に取るべき自治体の戦略についてご講演いただきます。

特別講演11:30〜12:30 サイボウズ株式会社 執行役員・事業支援本部長 中根 弓佳 氏

サイボウズ株式会社
執行役員・事業支援本部長
中根 弓佳 氏

ワークライフバランスと働き方改革

IT企業であるサイボウズでは、選択式人事制度を始めとする大胆な働き方改革に取組んだ結果、離職率を劇的に改善させました。また、社員の女性比率を向上させることにも成功しており、経済産業省主催の「ダイバーシティ経営企業100選」にも選ばれるなど取組みが評価されています。本講演では、多様性を受け入れる様々な制度改革の取組みについて、導入経緯や実際の事例をご紹介いただき、その成果と誰もが活躍できる職場づくりのために必要な視点についてご講演いただきます。

午後の部 パネルディスカッション 13:30〜15:30

デジタル社会を見据えた自治体改革-仕事と働き方がどう変わるのか-

自治体がさまざまな地域住民と職員が活躍できる場を作り、住民サービスと職員のワークライフバランスの双方を向上させるためには、ICTの活用が必要不可欠になってきます。自治体において改革を推進してきた立場から、デジタル・ガバメントと働き方改革の実現に向けて、自治体の仕事と働き方がどう変わっていくのか、ディスカッションいただきます。

モデレーター パネリスト
HIRO研究所 廣川 聡美 氏

HIRO研究所
廣川 聡美 氏

広島県情報戦略総括監 桑原 義幸 氏

広島県
情報戦略総括監
桑原 義幸 氏

千葉市長 熊谷 俊人 氏

千葉市長
熊谷 俊人 氏

つくば市長 五十嵐 立青 氏

つくば市長
五十嵐 立青 氏

地方公共団体情報システム機構 理事 工藤 早苗

地方公共団体
情報システム機構
理事 工藤 早苗

当日キャンセル待ち受付について

  • フェア当日は、「当日キャンセル待ち受付」を行います。これは、当機構主催の講演会、トピックスセミナー、J-LISセミナーについて、当日予約者がお見えにならないことで空席が発生した場合に、講演開始前から空き人数分のみ整列順にお席にご案内いたします。
  • 「当日キャンセル待ち受付」は、当日講演会場で開催前のみ受付します。
  • 「当日キャンセル待ち受付」は、申込受付システム(https://fair.j-lis.go.jp)で行った「キャンセル待ち申込」とは異なりますのでご注意ください。(「キャンセル待ち申込」だけでは、予約は成立していません。)
  • ベンダープレゼンテーションにつきましては対象外です。各ベンダーにご確認ください。