地方公共団体情報システム機構

お問い合わせ

情報セキュリティセミナー

日時 / 会場

10月23日(火)11:40~12:40、15:30~17:00 / 会場:会議棟703会議室

対象

地方公共団体限定

定員 / 参加費

各100名 / 無料、事前登録制

申し込み方法

こちらからお申込みください。

■午前の部
申し込み画面

■午後の部
申し込み画面

(注意事項)

  • 別ウィンドウが開きます。
  • お申込みには事前登録時に発行されたID・パスワードが必要です。事前登録がお済みでない方は、こちらで先に事前登録をしてください。
  • 申込受付システムは(株)コプロシステムの「COPRO Q-PASS」を利用しています。あらかじめご了承ください。
  • 予約が満席の場合、キャンセル待ち申込を受け付けることができます。(この時点では予約確定ではございません。)
    キャンセルが発生しお席が確保できた場合は、別途メールでご連絡いたします。

プログラム

プログラムは次のとおりです。

午前の部

時間 講演者 講演内容
11:40〜12:40 JPCERT 情報セキュリティアナリスト 森 淳太朗
一般社団法人
JPCERTコーディ
ネーションセンター
情報セキュリティ
アナリスト
森 淳太朗 氏
情報セキュリティの脅威の動向とその対策
サイバー攻撃は年々高度化しており、その傾向も常に変化しています。これらのサイバー攻撃をいかに防ぐか、また、万が一被害を受けてしまった場合にどう対応するかは、永遠のテーマとなっています。そこで、最近のサイバー攻撃の動向を知るとともに、その対策について理解を深めます。

午後の部

入替えなし
時間 講演者 講演内容
15:30〜16:00 地方公共団体 情報システム機構 情報化支援戦略部 担当部長 (セキュリティ支援・リスク管理担当) 石川 家継
地方公共団体
情報システム機構
情報化支援戦略部
担当部長
(セキュリティ支援
・リスク管理担当)
石川 家継
自治体CSIRT協議会について
自治体を取り巻くサイバーセキュリティの脅威への対応及び複雑化する情報システムの障害対応において、CSIRTの重要性は増すばかりです。
自治体単独のCSIRTでは対応が難しい場面もあり、インシデント発生時の対応力及び体制の強化とセキュリティ人材の育成を目的とした「自治体CSIRT協議会」の設立について説明します。
16:00〜16:30 徳島県経営戦略部 電子行政推進課 情報セキュリティ担当室長 山住 健治 氏
徳島県経営戦略部
電子行政推進課
情報セキュリティ担当室長
山住 健治 氏
「徳島発!『サイバー攻撃対策強化』実証実験」の取組について
徳島県では、徳島県を「実証フィールド」として、自治体のエンドポイント(端末)でのサイバーセキュリティレベルを引き上げ、標的型攻撃や無差別型攻撃への対策を強化する「徳島発!『サイバー攻撃対策強化』実証実験」を実施しています。現在も実証実験中のその取組について実証実験の目的や狙い、現段階の状況等を説明します。
16:30〜17:00 藤沢市総務部 担当部長 兼 IT推進課長 大高 利夫 氏
藤沢市総務部
担当部長 兼 IT推進課長
大高 利夫 氏
藤沢市の情報セキュリティの取組について
藤沢市は、平成18年8月にISMS(ISO27001)の認証を取得し、情報セキュリティの取組みに情報セキュリティマネジメントシステムを導入し、庁内関係部門をはじめ全職員により実施しています。この他にもCSIRTの設置等積極的にセキュリティ対策に取組んでおり、その取組について説明します。