本文へジャンプ











情報セキュリティ対応ハンドブック

 

サイバーセキュリティ基本法の制定及び、地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドラインの改定に伴い、インシデント発生時の対応等をマニュアル化した情報セキュリティインシデント対応ハンドブックを提供しています。
また、地方公共団体における情報セキュリティ監査に関するガイドラインの改定に伴い、地方公共団体における情報セキュリティ内部監査実施マニュアルも提供しています。

 

事業目的

 

サイバーセキュリティ基本法 第5条では、地方公共団体はサイバーセキュリティに関する自主的な施策を策定し、実施する業務があるとされています。また、情報セキュリティポリシーに関するガイドラインでは、情報セキュリティに関する統一的な窓口(CSIRT)の設置が求められています。
インシデント発生時には、CSIRTの迅速かつ的確な対応が必要なことから、CSIRTの活動を支援するための情報セキュリティインシデント対応ハンドブックを提供しています。
また、情報セキュリティ監査の実施を支援するため、内部監査マニュアルも提供しています。

 

事業概要

 

LASCポータルサイトで、情報セキュリティインシデント対応ハンドブック及び内部監査実施マニュアルを提供しています。

 このページに掲載されている情報の問い合わせ先
情報化支援戦略部 セキュリティ支援担当
電話番号: 03-5214-8040
FAX番号: 03-5214-8080


更新日: 2016年5月27日