本文へジャンプ
 
現在位置:ホームの中のJ-LISについての中のJ-LISからのお知らせからカード管理システムの障害に対するお詫びとご説明




カード管理システムの障害に対するお詫びとご説明

住民の皆様
地方公共団体の皆様

本年1月中旬以降に発生したカード管理システムの障害等により、市区町村のマイナンバーカード交付事務等に影響を与える事象が発生いたしました。

マイナンバー制度に対する国民の皆様の関心や期待が高まる中で、このようなカード管理システムの障害の発生により、マイナンバーカードの交付を心待ちにしていただきながら交付を受けることができなかった住民の皆様及び地方公共団体の皆様に、多大なるご心配とご迷惑をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。

カード管理システム内の、中継サーバの障害については、3月11日までに発生事象を抑える改修等の対応策を講じてまいりました。

さらに、中継サーバの障害の発生原因を特定するため、再現テストを繰り返すなど、解析を進めてまいりました。この度、根本的な発生原因が判明したため、4月15日及び22日に、この根本的な発生原因を取り除くための対応策を実施いたしました。

こうした対応の結果、カード管理システムは安定的に稼動しております。

改めて、根本的な発生原因の究明と対応策の実施に長期間を要したことについてお詫び申し上げます。

今後は、市区町村においてマイナンバーカードの円滑な交付を進められるよう、引き続き各市区町村の皆様のご事情をお伺いしつつ、総務省等の国の関係機関と連携して安定的な運用に努めてまいりますので、ご理解ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

平成28年4月27日

  地方公共団体情報システム機構
理事長 西尾 勝


(参考)

 このページに掲載されている情報の問い合わせ先
情報化支援戦略部 企画担当
電話番号: 03-5214-3453
FAX番号: 03-5214-8080
更新日: 2016年4月27日