本文へジャンプ
文字サイズ
背景切り替え
現在位置:ホーム の中の研究開発 の中の自治体クラウド の中の中間標準レイアウト仕様 の中の中間標準レイアウト仕様V2.5に関する問合せ受付について

中間標準レイアウト仕様V2.5に関する問合せ受付について

中間標準レイアウト仕様に関する地方公共団体職員や地方公共団体業務システムに関わる事業者からのご質問を受け付ける窓口を開設しました。

問合せの範囲

 回答させていただく内容は、下記の範囲となります。
 ・総務省のホームページで公開している中間標準レイアウト仕様V2.5の記載内容に関する
  こと。
  なお、コンビニ交付の各業務は、最新バージョンのV2.4に対して問合せを受け付けます。

 注意:下記の問合せには回答しておりません。
 ・中間標準レイアウト仕様を用いたデータ移行に係る費用や効果に関する内容
 ・中間標準レイアウト仕様に対応したデータ移行ツールの開発・実装方法、
  事例紹介、データ移行作業や手順等に関する内容
 ・各種製品及び事業者の中間標準レイアウト仕様への対応状況
 ・今後の中間標準レイアウト仕様の変更内容等

問合せ方法

 ・中間標準レイアウト仕様V2.5問合せ票に質問事項を記入し、
  下記メールアドレス宛に添付のうえ送付してください。
    layout_inquiry_atmark_itg.hitachi.co.jp
            ※スパムメール防止のため「@」を「_atmark_」に換えて表記しています。

  電話による問合せ及び問合せ票を用いない問合せは受け付けておりません。
 ・問合せは、一問一葉でお願いします。
 ・問合せの内容が、法令等に基づく内容の場合、該当する法令等を問合せ票に
  記載
してください。
  また、条例・通知文・通達文は、該当文書本体を添付してください。
 ・通常、問合せ票受付後、5~7営業日で回答いたします。
 ・問合せの内容によっては、回答に時間を要する場合がありますので、
  あらかじめご了承願います。

中間標準レイアウト仕様V2.5問合せ票

 ・中間標準レイアウト仕様V2.5の問合せ票はこちらからダウンロードしてください。

問合せ受付期間

 令和元年5月22日(水曜日)から令和2年3月6日(金曜日)まで

このページに掲載されている情報の
問い合わせ先
研究開発部 自治体クラウド担当
電話番号: 03-5214-8002
FAX番号: 03-5214-8080
更新日: 2019年5月22日
前のページに戻る


TOPへ
戻る

J-LIS 地方公共団体情報システム機構

地方公共団体情報システム機構

大切にしますプライバシー

〒102-8419 
東京都千代田区一番町25番地
(全国町村議員会館内)