本文へジャンプ
 
現在位置:ホームの中の研究開発の中の公会計から地方公会計標準ソフトウェアに関するマニュアル、よくある質問





地方公会計標準ソフトウェアに関するマニュアル、よくある質問

地方公会計標準ソフトウェアの更新情報および地方公会計標準ソフトウェアを導入・利用するにあたり参照するインストール手順書や操作手順書等の資料を掲載しています。

地方公会計標準ソフトウェア及び基本版地方公会計向け前提ミドルウェアは、それぞれの利用申請を行った団体あてに個別に連絡しているサイトからダウンロードしてください。


新着情報

 2017年12月15日 地方公会計標準ソフトウェア(ver01-50)のリリース及び各種資料の更新について(必ずお読みください)

地方公会計標準ソフトウェアに関するマニュアル、よくある質問

 地方公会計標準ソフトウェアに関する各種マニュアルは、こちらから

 よくある質問と回答(FAQ)及び地方公会計標準ソフトウェアヘルプデスクのご案内等は、
 こちら


新着情報の詳細

 

2017年12月15日 地方公会計標準ソフトウェア(ver01-50)のリリース及び各種資料の更新について(必ずお読みください)

地方公会計標準ソフトウェア(ver01-50)をリリースしました。地方公会計標準ソフトウェア(ver01-50)は、「地方公会計標準ソフトウェア配布用webサイト」からダウンロードできます。なお、「地方公会計標準ソフトウェア配布用webサイト」の閲覧には、地方公共団体からの申請により、地方公共団体向けに払い出したユーザ名(ユーザID)及びパスワードが必要です。「地方公会計標準ソフトウェア配布用webサイト」のアドレスは、ユーザ名(ユーザID)及びパスワードを通知する際にお知らせしています。本ユーザ名(ユーザID)及びパスワードの払い出し申請については、こちらをご参照ください。

地方公会計標準ソフトウェア(ver01-50)のリリースと合わせて、インストール手順書を更新しました。2017年12月15日のリリースより前にWebサイトに公開していた地方公会計標準ソフトウェアと今回リリースした地方公会計標準ソフトウェアのダウンロードファイルは内容が異なっており、今回公開したインストール手順書は、今回リリースした地方公会計標準ソフトウェアのダウンロードファイルにしかご使用いただくことができません。そのため、2017年12月15日のリリースより前にWebサイトに公開していた標準ソフトウェアをダウンロードした団体も、まだインストールを実施していない場合は、必ず再度標準ソフトウェアをダウンロードしてください。また、2017年12月15日のリリースより前にWebサイトに公開していた地方公会計標準ソフトウェアをすでにインストール済みの場合は、バージョンアッププログラムをダウンロードし、バージョンアップ手順書のとおり、バージョンアップ作業を実施してください。(その他注意事項があるため、「地方公会計標準ソフトウェア配布用webサイト」をご確認ください。)

また、以下のとおり、標準ソフトウェアに関連する各種資料を更新しました。バージョンアップ手順書以外の各種資料は、「地方公会計標準ソフトウェアに関するマニュアルサイト、「FAQ・お問合せサイト」からダウンロードできます。バージョンアップ手順書は、「地方公会計標準ソフトウェア配布用webサイト」からダウンロードできます。

●新規で公開する資料
・地方公会計標準ソフトウェア(ver01-50)バージョンアップ手順書

●すでに公開済みで更新した資料
・地方公会計標準ソフトウェア(ver01-20)バージョンアップ手順書
・地方公会計標準ソフトウェア(ver01-30)バージョンアップ手順書
・地方公会計標準ソフトウェア(ver01-40)バージョンアップ手順書
・インストール手順書
※地方公共団体情報システム機構の「地方公会計標準ソフトウェアに関するマニュアルサイト」からダウンロード
・FAQ
※地方公共団体情報システム機構の「FAQ・お問合せサイト」からダウンロード





 このページに掲載されている情報の問い合わせ先
研究開発部 地方公会計標準システム担当
電話番号: 03-5214-8002
FAX番号: 03-5214-8080

更新日: 2018年1月4日